日経WOMAN 7月号に掲載されました

【コピーされたのが一瞬でわかる】CCC (Check Copy Contents)の設定してみました。

こんにちは!元証券ウーマンのさぶ(@sabu_1985)です。

2週間くらい前にCCC (Check Copy Contents)というプラグインを導入したので
その感想を記事にしたいと思います。

導入の経緯

ブログを書いていると、「ここの情報を参考にしたいな~」と思わずコピーしてしまうことってありませんか?

私は、すみません。あります。

そのまま丸っと使うことはありません。
横に置いておいて、参考にしながら「ふんふん」と文章を作ることがほとんどです。

あ、弁明のために言っておくと
基本的には証券用語が間違ってないかの確認でよく使ってます。

ある日昔からよく見ている投資系のサイトを訪れた時
「ここのサイト情報が早いからコピペとか多そうだなあ…」と思っていたら
CCCを設定しているからコピペして転載しないでね!
という注意書きを発見!

そして私もこのCCCというプラグインにたどり着きました。

ブログをはじめると、
今まで見ていたサイトも別の視点から観察するようになりますよねw

さぶ

CCC (Check Copy Contents)はブログ内のコピペ部分が瞬時に分かるプラグイン

このCCCは「着ぐるみ追い剥ぎペンギン」のナカシマさんが作成したプラグイン。

ワードプレスのデザイン本も出版されている有名な方!
※私はブログ駆け出しの若輩者のため最近存じ上げました。すみません。

このプラグインは
「誰かが、あなたのブログの文章をコピーしたら、そのコピーされた箇所とページのURLを、こっそりとあなたにメールで通知します。」

このとおり、こっそり通知が来ます。

通知が来る内容

  • コピーされた本文
  • コピーされた日時
  • コピーされたURL
  • コピー主のIPアドレス
  • コピー主のブラウザー
  • コピー主がどうやってたどり着いたか
    (どの検索エンジンか)

けっこう面白くて地味に毎日どこかしらコピーされてます。

自分がインスタ転用にコピペしたやつとかも来ますw

すごい数がくるのでメールボックスを別けておくといいと思います。

私は実はこの通知メールが迷惑メールに該当していて、この設定がされているのに気がついたのが昨日でしたw

 

\ 導入方法はこちら  /
超簡単です🎵

CCCのインストールと使い方

\ ナカシマさんの本 /

導入後の効果

どの部分に興味関心を持っていただいたのかすぐわかるのがいいですね。

人気記事ランキングとはまた異なったページが人気の様子で大量にコピーされていました。

まだまだ人気のサイトというわけではありませんので
どこのページの、
どの文章が、
「コピペされるほど興味が持たれたのか?」
という指針になっています。

超人気サイトとかであれば、
色々お困りだと思いますので
IPアドレスを辿ってどこの勤務先かくらいはわかるかもしれません。

だからみんなも気をつけてね!

もしコピペしてくれる時は引用してくれると嬉しいです

おこがましいかもしれませんが、
「ここの記事参考になった💡」
と思っていただいた方がいらっしゃれば

引用したURLやサイトリンク(さぶ.jp)を貼っていただくか
twitter(@sabu_1985)・Instagram(@sabu_1985)等の
アカウントを貼り付けていただけると嬉しいです。

Instagramをやっていて思うことなのですが、

「コピペは悲しい」

でも

「タグ付(引用)は嬉しい」のです。

不思議ですね…
引用やタグ付けも承認欲求の一つなのかしら

それではコピペをされるみなさま、引用お待ちしています😆💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です