日経WOMAN 7月号に掲載されました

ふるさと納税なら『楽天』がおすすめ!ポイントで1割以上還ってくるかも

必要なもの楽天で注目のキャンペーン楽天のサービス利用で、もれなく1000Pずつもらえる

こんにちは!元証券ウーマンのさぶです。

ふるさと納税歴が4年目の私。

「ふるさとチョイス」「さとふる」
「自治体の直サイト」など
様々なサイトを試してきました。

しかし、昨年たどり着いた結論が
「楽天ふるさと納税」での納税がお得すぎる!
ということ。

楽天ふるさと納税 TOP

楽天ふるさと納税は初心者にこそオススメ!

楽天ふるさと納税はふるさと納税初心者にも使いやすいのが特徴です。
楽天でお買い物している感覚でふるさと納税ができちゃいます!

 

楽天ふるさと納税のメリット

  • 楽天市場の会員情報を使って寄附できる!
    ⇒毎回毎回住所登録するの地味に面倒なのでこの作業がスキップされます
  • 取扱い自治体数が急増!ランキングもあるので良い自治体を探しやすい
    ⇒やはりランキングって安心感ありますよね
  • 楽天スーパーポイントが貯まる&使える

 

 

楽天ふるさと納税のデメリット

  • 取り扱い自治体が他サイトより少ない…
    ⇒その分をポイント還元でカバーしている印象
  • 申し込みが簡単すぎて、名義確認は慎重に
    ⇒旦那名義にするのを忘れてしまうことがあります💦

賢く納税してポイントを貯めよう

さぶ夫

ふるさと納税はふるさとチョイス派だったじゃん・・・
だって『楽天ふるさと納税』だと、
返礼品+さらにポイント還元があるんだもん😂
こりゃ楽天派になるよ~~

さぶ

毎月5と0の付く日はエントリー&楽天カードでポイント5倍

毎回エントリーが必須なので、忘れがちですが必ずこの法則だけは覚えておきましょう!

毎月5と0の付く日はポイント5倍

お買い物後でも期間内のエントリーであれば対象になります。
楽天カードの利用が必須です。

10,000円のふるさと納税に
楽天ポイント500ポイントが付与されます。

※SPU(スーパーポイントアッププログラム)で実施している通常特典の 「楽天カードご利用でポイント3倍」 が、5と0のつく日は5倍となります。

楽天カードの申し込みをお忘れなく🌟

楽天スーパーセールやお買い物マラソンの買い回り対象

1000円以上のお買い物をすれば、どんどんポイントが膨らんでいくこのキャンペーン。
欲しいものをこの期間で買うために我慢しているっていう人も多いのではないでしょうか?

楽天でのお買い物
もう欲しいモノがない・・・という時に
ふるさと納税も買い回りの対象になって便利なんです!

もし、あなたがふるさと納税を含めて
10店舗買い回りが完了すれば
10,000円のふるさと納税に
楽天ポイントが1000ポイントが付与されます。

※1ショップあたり1,000円以上(税込)の購入が対象
※上限ポイント数 10,000(期間限定ポイント) 

その他にも、併用できるポイント条件

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードご利用+ 2 倍
楽天モバイルご加入+ 2 倍
楽天トラベルご利用+ 1 倍
楽天市場アプリから月1回以上ご購入+ 1 倍
楽天ブックス・楽天Koboで月に合計1,000円以上ご購入+ 1 倍
楽天ブランドアベニュー月1回以上ご購入+ 1 倍
楽天TVのNBA Specialまたはパ・リーグSpecialご加入・契約更新+ 1 倍
楽天ビューティ月1回1,500円以上ご利用 + 1 倍

全て達成するのは難しいと思いますが、
ちょっと意識して楽天のサービスを同月に使えばポイント還元率が上がる仕組みになっています。

最新のSPUの条件はコチラ

家族の楽天ROOMを経由して購入で+5%

家族の楽天ROOMを経由するとポイントがたくさん入ります。

妻 ⇒
寄付して欲しい商品をROOMに掲載する

 

旦那(ふるさと納税者) ⇒
妻のROOMに載っている商品の購入手続き

妻  ⇒

購入金額×5% GET

 

旦那 ⇒

通常の楽天ポイントGET

詳しくは「楽天ROOM(ルーム)を使いこなす裏ワザ【楽天ポイントが+5%貯まる】」の記事をご覧下さい。

実際にいくら納税できるかシュミレーションしてみよう

こちらは総務省のページの一覧からお借りしてきました。
見ていただくとわかるのですが、結構細かい刻みで書いてあります。

ふるさと納税を行う方本人の給与収入ふるさと納税を行う方の家族構成
独身又は共働き
(扶養を超えている人)
夫婦
(扶養内の人)
300万円28,00019,000
350万円34,00026,000
400万円42,00033,000
450万円52,00041,000
500万円61,00049,000
550万円69,00060,000
600万円77,00069,000
650万円97,00077,000
700万円108,00086,000
750万円118,000109,000
800万円129,000120,000
850万円140,000131,000
900万円151,000141,000
950万円163,000154,000
1000万円176,000166,000

 

 

 

年収300万円共働き夫婦の場合

旦那さんも奥様も年収300万円の共働きの夫婦の場合ですとこうなります。

旦那:年収300万円⇒寄付金額28,000円
奥様:年収300万円⇒寄付金額28,000円

世帯合計で56,000円分寄付出来る

楽天ふるさと納税でポイントシュミレーション

先ほどの年収300万円夫婦(56,000円の枠)を楽天ふるさと納税で
納税した時のポイントをシュミレーションしてみます。

・通常購入ポイント +1倍

・楽天の5のつく日   +ポイント4倍
(通常ポイントと合わせて5倍)

・楽天ROOMから購入 +ポイント1倍

56,000円×{ポイント1%×6倍}=3,360P

楽天ROOMを経由しあった場合・・・

先ほどの56,000円の枠の世帯がふるさと納税した場合・・・

・通常購入ポイント +1倍

・楽天の5のつく日   +ポイント4倍
(通常ポイントと合わせて5倍)

・楽天ROOMから購入 +ポイント1倍

56,000円×{ポイント1%×6倍}=3,360P

 

+

楽天ROOM売上5%

56,000円×{ポイント5%}=2,800P

合計 3,360p+2800p = 6160P

さぶ夫

ポ、ポイントが魔法のように増えていく…(ゴシゴシ)
これに楽天スーパーセールのお買い物マラソンも付け加えるとすごいことになるよ🤤

さぶ

住宅ローン減税や医療費控除とどういう絡みになるの?
という質問も多いので、
このあと記事にしたいと思います。

注意すること

期間限定ポイントの失効

通常ポイント以外の上乗せポイントは
期間限定ポイントとなりますので
失効しないよう注意して使用しましょう

ふるさと納税は楽天で決まり!

ふるさと納税サイトはたくさん登場してきましたが、
こんなにお得なサイトは今のところないのではないでしょうか?

今年のふるさと納税はいくらできるのかしっかりと確認をして
さらにお得にふるさと納税しちゃいましょう😍

控除金額シュミレーション

楽天ふるさと納税 TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です