日経WOMAN 7月号に掲載されました

元保険トップセールスマンに「医療保険に入るな」と口酸っぱく言われた話

こんにちは!元証券ウーマンのさぶです。

賛否両論あると思いますが、
我が家は医療保険に入っていません。

その理由をお伝えしようと思います。

なぜ医療保険に加入していないのか

私が証券の新人時代に同じ支店にいたのが
日系の生命保険会社でトップセールスだった方。

物腰柔らかく、理不尽なことを言わない紳士でした。

元保険のトップセールスマンが何度も言っていたことは…

 

日本人ってのはな、世界で一番保険に金をかけている国民なんだよ!

 

世界で一番金持ちな瞬間っていつか知っているか?

 

死んだ瞬間だよ!

 

日本人は保険とお金を抱えて死んでいく人生なんだ。

 

そんな日本で医療保険って本当に必要か??

 

ショックな言葉ですが、
飲むたびにこう言うのですっかり刷り込まれてしまいました。

こうも言っていました。

保険は残念ながら不幸を想定しなきゃいけない。

 

日本人は真面目だから自分の不幸を考えて

 

ものすごく保険をかけすぎる傾向がある。

そして大学時代の元カレが大手生命保険会社に。
私のお客様にも保険のトップセールスレディがいました。

お付き合いでは入りましたが ※もう解約
そのお客様がされている豪遊や
元カレの接待費は
私の保険料から出てるのかー…と思うと切なかった!笑

我が家が医療保険に入っていない理由

話はそれましたが、
私はドル建ての貯蓄性の高い保険にしか
我が家では入ってません。

 

医療保険に入ってない理由

・家系的に糖尿病やガンなどの遺伝要素が少なさそう

・若いうちにガンになる可能性は低い

︎・住宅ローンの団信がある

2人に1人はガンになると広告では謳われていますが
60歳までの統計ではガンになる確率は7%だそうです。
また老いてからのガンは進行も遅い。

さらには9割の方のガンの治療費は300万円以下。
数十万で治療が済む方もいらっしゃるそうです。

日本の医療費の保障は手厚く設計されています。

まとめ

保険はいろんな選択があると思いますが
今のところ現在、プルデンシャルで加入している貯蓄性保険で満足しています。

何かあればこの保険からも出すことができるので
医療保険には住宅ローンの返済が終わるくらいまでは考えないと思います。

結果はまだわかりませんが、、、
何もなければハッピーですよね❤

病気になることより
健康でいることに前向きに取り組みたいと思います。
そのために濃いめの味付けが好きな我が家ですが
減塩醤油で乗り切っていますw ←まさかの締め

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です