日経WOMAN 7月号に掲載されました

【これだけ押さえればOK】NISAよりお得な企業型確定拠出年金のメリットって?

こんにちは!
元証券ウーマンのさぶです。

企業に所属しているサラリーマンの方で
毎年「企業型確定拠出年金」のお知らせがくるよ!っていう人多いと思います。

さぶ夫

入社してすぐ人事に言われて加入しただけだから全くわかってない!

こんな我が夫みたいな方が多いと思います。

実は企業型確定拠出年金は
NISAよりもさらにお得な制度と言えます!

「NISAやらなきゃ!」
「将来不安だから保険で貯蓄でもしようかなあ。」
「企業確定拠出年金に入っているけどideco(個人型確定拠出年金)に申し込んだほうがいいのかな?」
と漠然と考えているあなた!

NISAより保険よりidecoよりも、
まずはお勤め先に企業型確定拠出年金の制度があるならこちらを見直すことから始めましょう☀

【これだけ押さえればOK】企業型確定拠出年金の税金メリット

これだけ押さえればOK

企業型確定拠出年金は、所得税、住民税、社会保険料が安くなり、利益が非課税になる運用方法です。

  • 掛金は、所得税・住民税が非課税
    ⇒掛金は給与とはみなされないため最初から課税されない
    ⇒掛金は、会社拠出と合わせて最大月55,000円まで
  • 確定拠出年金の掛け金は社会保険料の対象外なので社会保険料が安くなる
    ※社会保険とは健康保険等の総称。
    ⇒idecoにはないメリット⭐
  • 口座を管理する手数料は会社負担
    ⇒idecoだと自分で支払う
  • 利益はNISAと同様、非課税
    ⇒60歳受け取りまで
  • 運用手数料も低く抑えられている
自分や旦那さんの勤め先が導入していたら、税金が最も優遇された投資方法なので注目です。

さぶ

NISA⇒利益が非課税

 

iDeCo(個人型確定拠出年金)⇒「所得税、住民税」が安くなる・利益が非課税

 

企業型確定拠出年金⇒「所得税、住民税、社会保険料」が安くなる・利益が非課税・口座管理料も会社負担

社会保険料とは

「社会保険料」とは以下の5つの保険料の総称です。給与明細を見ても「社会保険」という項目はありません。

健康保険:通院・入院、長期休業時の生活保障、出産費用、産休中の生活保障
介護保険:介護予防、要介護時のケア(40歳から支払い開始)
年金保険:遺族の生活保障、障害状態の生活保障、老後の生活保障
雇用保険:失業時の生活保障、スキルアップ
労災保険:業務にかかわる病気やケガ、休業中の生活保障(会社負担)

39歳以下の会社員の方は、健康保険料・年金保険料・雇用保険料の3つが差し引かれています。

さぶ夫

毎月給料明細をみると額面は高いのに税金が数万~十数万円引かれて、がっかりするよ…。

NISAやその他の投資方法は税金が引かれた後の手取りの給料から投資しなければなりませんが、この企業型確定拠出年金は額面の金額をそのまま投資に充てることができるので大きなメリットを享受できるのです。

手数料について

通常、運用するには手数料が発生してきます。
購入手数料、信託報酬など。数十年運用しているとかなりの差が出てきてしまいますが
企業型確定拠出年金は運用に関わる手数料も無料または安く設定されています。

スイッチングコストが無料

スイッチングとは投資していたファンド(運用先・銘柄)を変更することです。
通常、投資信託AからBに乗り換える場合には、Bを購入する手数料が発生します。
しかし、確定拠出年金の場合はこのスイッチングの手数料がかかりません。

長い年数運用していく必要があるので運用を何度も無料で見直せるのは非常にお得!

信託報酬が安い

信託報酬は投資信託を持っていると必ず差し引かれている年間の手数料です。
大きくNISAや証券会社で買う投資信託と信託報酬に差がありませんが確定拠出年金で取り扱われている投資信託のほうが信託報酬は安いと言われています。

信託報酬は年1%~2%かかり、毎日日割り計算で知らないあいだに引かれていきます数年・数十年と長期の投資期間となると信託報酬の差はかなり大きなインパクトを与えるので安いほうがお得と言えます。

まとめ

税金面、手数料面からも企業型確定拠出年金は有利だということがわかっていただけたでしょうか。

ただ、加入資格の問題(企業が導入していないと加入できない)や年金という性質上60歳まで引き出すことができない、商品の種類が多くないど縛りは多くなってきてしまいます。

「老後のために資産を増やしていきたい」
と考えている方には大きくメリットがある運用方法ですのでぜひ活用していきましょう!

次はどのような資産配分が良いのか、どうやって掛金を増やせばいいのか等をお伝えできればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です