日経WOMAN 7月号に掲載されました

新感覚送金アプリ『pring(プリン)』が面白い。メタップス社が開発!

こんにちは。元証券ウーマンのさぶです。

既に家計簿・節約インスタグラマーの中でも話題の【pring】

大手都市銀行とタッグを組んで開発された「お金コミュニケーションアプリ」で更なる日本社会のキャッシュレス化に一役買いそうで注目しています。

 

11/15まで使える招待コード「6h5hXB」入力で500円もらえるキャンペーン実施中
良ければコピペしてお使いください。

pringとは新型決済サービス

pringとはみずほFGと株式会社メタップスが合同で開発した新型決済サービス。
みずほ銀行三井住友銀行の口座からワンタップで電子マネーにチャージが行うことが出来、送金することができるサービスです。

※公式サイトからお借りしました

無料で以下のサービスが利用できます

①アプリへの入金(チャージ)
みずほまたは三井住友銀行の口座から入金することが可能

リアルタイムで入金送金ができてびっくりしました 😯

オートチャージ機能も設定できるそうです。

 

②アプリ内での送金と請求ができる

相手もpringのアプリを持っていれば
「おくる」「もらう」ボタンをタップすることで簡単に送金と請求ができます。
またアプリを利用していない方には
QRコード・LINE・SMS経由で送金が可能です。

 

※相手がお金の受け取るためには別途pringへの登録が必要

 

③アプリ内マネーの現金化

アプリ内の残高は、自分の銀行口座への出金が可能です。

なんと、銀行営業日正午まで申し込みは、当日15:00までに出金できます。
実際に使ってみてもすごく簡単すぎて拍子抜けするほどでした 😯

 

④QRコード支払い

アプリ内の読み取り画面から、pring加盟店のQRコードを読み取ることで簡単に支払いをすることができます。
この加盟店が伸びれば、急速にpringの立ち位置は良くなりそうです。

pring  公式サイト

メッタプス社(マザーズ上場)が開発

 

6172 メタップスデータ分析やアプリ収益化支援、EC業者向けネット決済が柱。
インターネット上でのクレジットカード決済や実店舗でのクレジットカード端末機を使った決済、コンビニ決済、電子マネー決済などクライアントニーズに沿った決済ソリューションを提供
元証券マンとしてはFinTech銘柄としてみずほ・メタップスあたりの銘柄が気になります…

さぶ

 

実際に使ってみてどう?

 

個人的には大手都市銀行が噛んでいるので安心して使えるなという印象です。

 

私、普段全くお金を持ち歩かないんです。

 

まず、家計簿を自動で行うマネーフォワードに全てを託していますので
基本的にはすべてクレジットカード決済

家計簿を正確に付けるために100円でもスーパーでクレジットで支払います。

なので、友達や会社の同僚でランチにいったり飲みに行ったりする時が、まあ大変です。

 

今日は歓迎会だ!とわかっている日には朝からATMに並ばなければならない。
それが金曜日や25日の給料日の日だとすればATMが混んでいます。

貴重な朝の時間やお昼休憩の時間…この待ち時間に歯ぎしりです。

 

LINEの個人間送金ももっと話題になって欲しかったのですが、イマイチリアルでは使いきれていない…
私の生息地域だけでしょうか?
今回みずほFGがしっかり噛んでいますし、さらなるキャッシュレス化が進むとお金を持ち歩いていない私にはますます便利な時代になります。

 

TVCMでもデビットカードをよく見かけるようになったので、よりお金を持ち歩いている人が少なくなっているのではないでしょうか。

 

使用感は、さすがメタップスが開発しているだけあってすごく使い勝手が良いです。

まだ受取と自分の口座への送金しか実体験がないのですが、ワンステップで完了して拍子抜けするほど簡単です。

 

銀行のアプリでもいちいちID入力して・・・
さらにはワンタイムパスワードを入力して・・・
え、またパスワード入れなきゃならないの・・・?

みたいなことよくあると思います。

 

そんなことないんです。
アプリ起動の時に6桁のPASSを入力すれば終わりです。

pringの使えるお店は?

私もまだ使っているのは個人間だけで、
お店で支払いで使用したことがありません。

HPなどを確認していますが、まだ使えるお店の一覧などはない様子です。

街中で見かけることや新しい発表を期待して待ちたいと思います。

6/23問い合わせてみました実際に使えるお店があれば教えて欲しいと問い合わせしてみましたが「今は準備中のため、公表までお待ちください」という回答でした。

 

9/4確認しました北九州市における観光客や地元購買客のキャッシュレス消費の取り組みに向けて
リバーウォーク北九州の店舗と提携。
また、第一交通産業株式会社が運行する北九州第一交通株式会社小倉営業所のタクシーへの導入が決定した模様です。

まとめ

今はネットで顔が見えない人とも個人間でお金のやりとりすることがあると思います。
私も、インスタのお友達とお金のやりとりが発生したことがあります。

メルカリやヤフオクをはじめとした、CtoCサービスで使われるようになればもっと普及すると思います。

マークも可愛い、操作もユーザーフレンドリーなpringちゃん。
私のスマホアプリの中に居座ることが決定しました。

素敵なキャッシュレス時代がやってきますように。

DLはこちら
招待コード11/15まで使えますのでよければご利用ください

6h5hXB

↑コピペしてください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です