日経WOMAN 7月号に掲載されました

我が家の教育資金のローリスク運用と現状公開!

こんにちは!
元証券ウーマンのさぶ(@sabu_1985)です。

今回は貯金開始から2年たった現状の公開をします。

貯金から2年経った現在の教育資金額は、198万円!

じゃじゃーん!大公開です。

2018年2月末時点です。

✔現金 520,000円

✔保険 404,800円

∟学資保険   332,800円
∟ドル建て終身 72,000円

✔債券 1,057,404円

∟社債評価額 1,037,726円
∟利息      19,678円

 

合計 1,982,204円

うちの娘が2月で2歳になったので満2年で貯めたお金ですね!

あの浪費夫婦が、、、よくぞここまで…(´;ω;`)

さぶ夫

俺のお小遣いより、断然金持ち!!
さぶ夫、貯められたことないもんね・・・

さぶ

夫の能天気な浪費家っぷりを矯正した記事はこちら

お金を貯めたいなら、まずは旦那(妻)を洗脳するべき

教育資金をローリスクで増やす

①鉄板の学資保険

私が契約したときはまだ利率のいいものが残っていて明治安田生命さんの学資保険にしました。

10年払込で受取利率が121%です。

✔払い込む年数を短くすること
✔年払いにすること

この2つで通常よりも受取利率を上げることができました。

もし手元にまとまった資金があるのであれば
払込年数を短くして設計してもらえば少しは利率がよくなるかもしれません。

しかし、保険はかなり長い年数を置いておかなければなりません。
これを「資金を固める」ということなのですが
この状況にあると、あとでもっと利率の良いものに乗り換えたり、急な出費に対応できなくなるので私はあまり多くの金額を保険で固めてしまうことはどうかなと思っています。

なので教育資金を1人1000万を目標にしながら、その20%にあたる200万円は保険で長期運用しようと考えています。

もちろん保険にするメリットは他にもあります!

保険を契約しておくことにより、万が一、契約主が死亡や高度障害にあった時には補償がおります。
お守りとしても有効ですよね。

FPさん

さぶさんがこのまま正社員で働くなら本当は学資保険は必要のない家庭です。専業主婦の方や収入が不安定な家庭の方がはいるべき保険です
うーん。お金があると気が緩んで使っちゃいそうなので強制貯金箱として活用します!

さぶ

 

ちなみに、さぶ夫は「人はそうそう死なない」というのが持論です。

これは後に続く医療保険編で・・・

さぶ家の学資保険についての考え方はこちら
学資保険に入るメリットは?返戻率と利率は別物なので注意して検討しよう!

 

②ドル建て終身保険

私は全ての資産を日本円でもっておくことがリスクだと考えています。

マイナス金利の今、日本円で置いておいても全く増えないというのはみなさんも感じてると思います。世界一の経済大国のアメリカの通貨、ドル。ドルで保険を持つだけでも全く利率が変わっていきます。

運用実績は各保険会社によって全然違うのでお近くの保険会社に問い合わせてみるといいと思います。

気をつけなければならないのは為替手数料と為替変動。

ドル建ての保険を契約するときには

✔為替手数料はいくらなのか 
1ドルに替える手数料が1銭のところもあれば、50銭のところもあります。

✔保険料の前納が可能かどうか
例えば北朝鮮のミサイルが発射された時に一瞬で円高に動いたということがあります。円高のタイミングで預けると割安で保険料を納めることができるので、今だ!というタイミングでまとめて払えるか確認できるといいと思います。

こちらも確認してみてください。

(ドル建て保険についてはまた詳しくお伝えします。)

③社債で運用

元証券会社の知識が今のところ一番活きているのがこの社債での運用。

社債とは・・・
✔100万円単位が大半

✔個人向けには多く出回っていない。

→それ故にネット証券では手に入りづらいかも

✔償還日に元本が返ってくる

✔銀行の定期より高い利息を受け取れる

✔買うのも売るのも手数料はかからない

✔発行体である企業の経営状況次第では利息が支払われないリスクあり
→ただ大手有名企業や 自治体が発行体になっているケースが多く、その場合は安心感から多くの投資家が関心を持つ

もう少し色々あるのですが、
難しくなるので割愛します。

個人的にはイオン銀行に
5年定期を組もうかなあと考えている方であれば
イオンの発行する社債を検討しても
いいんじゃないかなあという感じです。

私の買ったものはソフトバンクの社債です。

私は去年、娘貯金が100万円たまったので、利率が高くて有名なソフトバンクの社債を購入しました。

7年固定されますが、利息は2%

100万円投資したので、年利息は2万円。

7年で14万円の利息を受け取りますので
100万円→114万円に増えています。
※利息には銀行の利息と同じく20%の税金が引かれます。

どうでしょうか。
7年後もソフトバンクが健全に企業活動していると感じられる方であればローリスクでそこそこのリターンではないでしょうか。

手数料かからないのが何より嬉しいですよね。

投資信託や株より断然リスク低いのですが、手に入りにくいのとそんな劇的に増えないのであまり雑誌や本などで見かけないですね。

さぶ家の社債についての考え方はこちら

年1%以上増やす!教育資金のローリスク運用<社債編>

教育資金は元本を割らないが大鉄則

いや、当たり前でしょ。

と思ったと思うのですが
お金を増やす=投資です。

投資をし出すとどんどん欲深くなります。

現に私もFXにのめり込んだ日も…30万を元手に80万くらい利益出して
最後はマイナス50万円で終わりました…

投資が楽しくなっちゃった場合はお小遣いや余剰資金で。

我が家は楽天証券で運用しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です